Admin New entry Up load All archives

トコトコ名画座

「365日のシンプルライフ」 

365日のシンプルライフ
2013年 フィンランド
ペトリ・ルーッカイネン監督・脚本・主演

監督の実体験ドキュメンタリー。
ヘルシンキに住むペトリ26歳、たくさんのモノに囲まれて暮らすが幸せかというと何かいつもうまくいかないかんじ。
一念発起すべてをリセットする実験を決意。
ルールは4つ
1、自分の持ち物はすべて倉庫に預ける
2、1日に1個だけ倉庫から持って来る
3、一年間続ける
4、一年間何も買わない(食べもの以外)

断捨離などの捨てていく行為ではなくて、ひとまず持ち物0個にし、必要なものを選んでいく方式。斬新。
初日は雪の中まっ裸で倉庫まで走ってた。
1個目はロングコートに決めていたみたい。
寝袋にもなるしね。
モノと自分と向き合うのって自分自身に向き合うってことなんだ。
だんだんペトリくんがいい顔になってくる。

ペトリくん、よくおばあさま何でも話すみたいで、すごくいいこと言ってたよおばあちゃま。
ペトリの従兄弟とのシーンも好き。
友人も多く、友人多いとモノいらないね。なんとかなるっ。ありがたいっ。

たのしい映画でした!
影響受けた。(鼎)
スポンサーサイト

category: フィンランド

CM: 0 TB: 0   

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」 

foodtruck
2014年 アメリカ
ジョン・ファヴロー監督・製作・脚本・主役

フードトラック楽しそう!!!!
こっちでも流行らないかな~
やってみたい!

ジョン・ファヴロー監督は包丁さばきなど本当にプロっぽい。おいしそうに作る。
この映画のネタとなったレストランの一流シェフからフードトラックを始めた韓国系アメリカ人シェフに習ったとか。
いっしょうけんめい作られた映画だね。
土着の素朴な食べ物って、シンプルこそ極めたらおいしいよねって、
映画も豪華な作りにしなくても、充分おもしろく出来るよねって、
言いたかったのね。
たのしい映画でした。(内容説明無くてごめん。)

料理シーンがいっぱいアップで出ていたのでうれしいわー。
そして、音がいいのだ。
キューバサンドイッチ最高。
(鼎)

category: アメリカ

CM: 0 TB: 0