Admin New entry Up load All archives

トコトコ名画座

「ダブリンの時計職人」 

parked
2011年 アイルランド・フィンランド
ダラ・バーン監督

原題は「Parked」
トコトコ名画座内の邦題ラズベリー賞にノミネーションしておきます・・。
Parkedいいのにー。

ワケありホームレスのフレッドは海が見える駐車スペースに自分の車を停めて住んでいるらしい。
説明的なシーンも少なく静かに話が進んでいくのだ。
カハルという青年と出会ってから心を通わせて少し希望のある展開になっていくのだが・・・。
parked
良かった。

(鼎)
スポンサーサイト

category: アイルランド

CM: 0 TB: 0   

「ピエロがお前を嘲笑う」 

WHO AM I
2014年 ドイツ
バラン・ボー・オダー 監督脚本

「コーヒーをめぐる冒険」のトム・シリングが天才ハッカー役で再び主役をしている。
ピエロのマスク、ネット社会を現視化したような演出、ハッカーって意外とアウトドア??と思わせるところなんかは気に入ったのですが、いかんせん、まったくハラハラしない不思議なハッカーもののスリラーでした。
どんでん返しがあるというふれこみも大々的に宣伝してあるので、気をつけて観ていたのですが・・・・
うーん。どうでしょう・・・。
きっと欲張って盛り込み過ぎ!!かな・・。
物語上のキーワードが多すぎ!もったいない。
でもドイツでは大ヒットし、ドイツアカデミー賞総なめらしいです。
ハリウッドでリメイク決定らしいし、バラン・ボー・オダー監督もハリウッドデビューするらしいです。
低予算でしたほうが良作作れそう・・。(鼎)

category: ドイツ

CM: 0 TB: 0