Admin New entry Up load All archives

トコトコ名画座

「アスファルト」 

アスファルト


2015年 フランス
サミュエル・ベンシェトリ監督

フランス郊外の寂れた団地。
怪我をして車椅子生活を送っている男性 と 休憩中の夜勤看護師。
10代の鍵っ子少年 と 凋落してしまったかつての名女優。
アルジェリア系移民のマダム と 不時着したNASAの宇宙飛行士。

出逢いそうにない、でも何故か出逢ってしまった人々の、
不器用な出逢いを描いた物語。
悪い方向へ流れてしまうかなぁと思いながら観ていたら、
どれも何とも見事な着地。
すごーくいい映画だった。
距離感というか、遠くから温かく見守る視線がとても優しい。
誰も責めないし、誰も否定しない。
そういう心地よさ。
10代の少年シャルリのちょっと冷めた優しさ。
意外ととても頼りになる。
イザベル・ユペールはやっぱり素敵。
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキの落ち着いた演技。
ヘリコプターの突風が、新たな風を運んでくれる。
あぁー、とてもいい映画を観ました。      (佳)

スポンサーサイト

category: フランス

CM: 0 TB: 0