FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

トコトコ名画座

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

「神のゆらぎ」 

神のゆらぎ


2014年 カナダ
ダニエル・グルー監督

グザヴィエ・ドランが俳優で出演。
墜落するキューバ行きの飛行機を軸に描かれる群像劇。
時系列や、人と人とが静かに入り乱れ、終始ピンと張りつめたような緊張を感じる。

信仰とは?
生きるとは?
そのときの人生の選択、或いは決断とは?

飛び立つ飛行機は、空港のガラスに写った姿。
感情を表に出さず、見開いた大きな瞳。
映画自体に余白があって、観終わった後にいろいろと思いを巡らせる。
「神のゆらぎ」というタイトルがとてもいい。
不確かなものの中で、私たちは何かに導かれながら、生きている、のか?
未だにぼんやりと考える。
好きな映画です。         (佳)
スポンサーサイト

category: カナダ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotokomeigaza.blog.fc2.com/tb.php/304-b2bbef88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。